加湿空気清浄機が臭いので掃除しました!(加湿フィルター漂白)

DIY

前置き

今年の3月に親が加湿空気清浄機を購入しました。(パナソニックのF-VXS90)

最初の頃は、例のウイルスが流行っていたので水を入れて使ってました。
しかし、梅雨が来たらジメジメしているので段々と使わなくなり、夏になった今は全く使ってません!
久しぶりに起動してみたら・・・
メッチャ臭い! なんか酸っぱい臭いがする。(;´Д`)
このままでは空気汚染機なので、掃除したいと思います。

原因は?

前面のフィルターを外してキレイに掃除をしたんだが臭い。
次に水を入れるタンクをキレイに洗ったが変化なし。
どうやら、内部にある加湿フィルターが怪しい!(。-`ω-)

加湿空気清浄機の掃除開始!

※作業は自己責任でお願いします。

加湿フィルターを外す

ネジを外して分解しないと交換できないと思っていたが、説明書を読むと簡単に外せました。
水を入れるタンクをセットするトレー部分を引っ張るだけ、そしたらこんな事になってました!

トレー内に残った水が腐って、それを加湿フィルターが吸って乾燥したみたいな?
よくわかりませんが黄ばんでいて、これがすごく臭い!(;´Д`)
やはり、加湿フィルターが原因でした。

酸素系漂白剤に付け置き

では、加湿フィルターを取り外します。(5ヶ所のツメを外す)
加湿空気清浄機が臭いので掃除しました!(加湿フィルター漂白)

なんかハチの巣みたい・・・。あとはこれを漂白剤に付けます。

ネットで加湿フィルターの掃除方法を調べたら、酸素系漂白剤に付け置きするのが良いとの事でした。
他にも、クエン酸で洗うという方法もあるみたいです。
※塩素系の漂白剤はダメみたいです。フィルターが変形、変色するらしい。
今回は、クエン酸が無かったので過炭酸ナトリウム(酸素系漂白剤)を用意しました。
これを、適当に入れてお湯で溶かします。(水3ℓに過炭酸ナトリウム大さじ2杯ぐらいがいいみたいです)

蛇口から出るお湯の温度では足りないので、沸かしたお湯も入れました。
指を入れてちょっと熱いぐらいに調整!(・ω・)ノ

では、加湿フィルターを投入!(/・ω・)/
この状態で1時間放置します。(浮いてくるのでガラスの容器を入れてます)

トレイを洗浄する

トレイの加湿フィルターに水を吸わせる部分に、水が残っている状態で放置されていたみたいです。
ネバネバのものと、白いカスが浮遊してました。(´Д`)

風呂場に行ってシャワー(お湯)でキレイに洗って乾燥させます。
プラスチックなので、スポンジなど使うとキズが付くので手洗いの方がいいかも。

付け置き終了

1時間が経ちました。水が黄色になってる・・・。(´・ω・`)
加湿空気清浄機が臭いので掃除しました!(加湿フィルター漂白) Panasonic F-VXS90

加湿フィルターを取り出して水で洗いました。ちょっと黄ばみが残ってますが、全く臭いがしない!
とりあえず臭いが消えたので、このぐらいにしておきます。(漂白し過ぎは良くなさそうなので)

乾燥させる

加湿フィルターの水気を出来るだけ切って、先ほど洗ったトレイにセット!
あとは、風通しのいい場所である程度乾燥させました。

空気清浄機本体にセットして運転

加湿フィルターがなかなか乾燥しない・・・。(;´・ω・)
なので、本体にセットして空気清浄モードで運転させ強制乾燥ます。
多分、空気清浄モードでも加湿フィルターを通して風が出ていると思う。( ̄▽ ̄)

※ちなみに加湿モードを選ぶと、給水ランプが出ます。空気清浄モードだと出ません。

加湿空気清浄機の掃除完了!

1時間ほと空気清浄モードで運転させました。
加湿フィルターを確認してみると、しっかり乾燥しています。( ゚д゚)ウム
トレイの方には、加湿フィルターから出たと思われる水が少し溜まっていました。

再度確認も込めて空気清浄モードで運転しましたが、臭いは全くしなくなりました!

これで、いつでも空気清浄機が使えるようになった!
これで、吹き出し口で新鮮な空気をいつでも深呼吸できるぞ。(≧▽≦)

まとめ

加湿空気清浄機を長期間運転しない場合は、加湿する部品(加湿フィルター、タンク、トレー)を外して洗って乾燥させておいた方がいいかもしれません。
あと、フィルターを交換した方が良いかもしれませんが¥4,500円ぐらいする。
なので、洗った方が経済的にお得!(メーカー側は推奨してないと思うけど・・・)

タイトルとURLをコピーしました