起動できない『トミー データバトル』を修理!(原因は電池の液漏れ)

ゲーム機

前置き

リサイクルショップの文具コーナーに、なぜかジャンク品のゲーム機がありました。機体はTOMY(トミー)の『DATA BATTLE(データバトル)』という名前らしい。(。´・ω・)?ん~聞いた事が無いなぁ

とりあえず、安かったので購入してみました。起動不可との事なので、点検修理してみます!(・ω・)ノ

関連記事
ジャンク品のワンダースワンカラーを分解修理!(電源ボタン不良の対処法)

データバトルの状態

こちらが購入した、TOMY(トミー)『DATA BATTLE(データバトル)』です。現在は、TOMY(トミー)ではなくTAKARA TOMY(タカラトミー)に変わりました。
電池液漏れで起動できない TOMY DATA BATTLE(トミー データバトル)

お値段は、税込み¥220円で購入しました。Σ(・ω・ノ)ノ安い! 

内側はキズなどなく、とてもキレイな状態です!(;^ω^)あんまり遊ばなかったのかなぁ~

それと、メモリー用のデータユニットというものが挿してありました。これが無いと遊べないのか?

怪しい部分を発見!

背面にある電池ホルダーを開けてみたら、液漏れした跡がありました。(`・ω・´)これが原因じゃね!
『トミー データバトル』液漏れで電池端子が腐食

単四電池を4本セットして電源ボタンを押しましたが、起動しません。( ̄▽ ̄)説明通りだぁ

分解してみる

※作業は自己責任でお願いします!

それでは、分解開始! 背面にあるプラスネジ7ヶ所を外します。

すると、すぐ基板にアクセス出来ました。(ボタン電池みたいなヤツはスピーカーです)
『トミー データバトル』を分解してみた。

本体基板の裏も気になったので、固定しているプラスネジ2ヶ所を外してみます。

お~、UV-EPROM(紫外線に当てると中身が消去されるROM)初めてみました。このシールを外すとデータが消えるので、触らないようにしよっと。(笑)

電池ホルダーの端子を清掃する

テスターで調べてみたら、通電してない! やはり、電池の液漏れが原因だったようです。

という事で、腐食した電池端子を外します。(端子のツメを曲げて外す)

あとは、100均の酸性洗剤『NEOナイス』に浸ける。(錆びと固まった電解液を落とす)

ついでに、電解液のついたケースも洗浄!(/・ω・)/ゴシゴシ

5分ぐらい浸けた後、端子を水洗いしてよく乾燥させました。(=゚ω゚)ノメッチャキレイになった!

組み直す際は、接点復活剤を錆止め代わりに塗布します。

腐食で折れたマイナス端子を修理

基板に繫がっているバネ端子も、上記と同じ方法でキレイにしていたら折れました。どうやら、腐食が酷かったみたい。(´゚д゚`)ここの部品って売ってんの?
『トミー データバトル』の電池端子が折れたので修理!

電池端子はネット通販で売ってましたが、この1個の為だけに購入するのは面倒。なので、ウォシュレットのリモコンパーツから電池端子のバネをもぎ取ってきました。(ウォシュレットの事が気になる方はこちら

あとは、バネの大きさを調整してはんだ付けで固定。(はんだをし易いようサンドペーパーで磨いてからフラックスを塗ってはんだ付けしました)

端子の修理が終わったので、仮組し電池をセット。( ̄▽ ̄)修理した部分がちょっとキツイけど大丈夫でしょう!(一番下の段にある電池ホルダーが修理した部分になります)

データユニットも清掃

中身が気になったので、データーユニットも分解清掃。Σ(゚Д゚)ICチップが1個だけ入ってる!

接点を掃除してみたら、意外と汚れてました。

起動チェック!

では、起動チェックしてみます。電源スイッチON! (/・ω・)/そぉい

お~、起動しました。(∩´∀`)∩やった~
『トミー データバトル』 電池端子を修理して起動できるようになった!

実際にプレイしてみた

起動してみると、どうやらデータユニットに前の持ち主の記録が残っていたようです。Σ(゚Д゚)マジで!

とりあえず、ゲームモードではなくシステムを選択。すると、『電卓』『アラーム』『タイマー』『ストップウォッチ』などの機能がありました。(゚∀゚)なるほど、文房具コーナーにあったのはこの為か!それか、店員さんがボタンの表記を見て電卓っぽいと思ったから文房具だと思ったとか?

説明書が無くてよく分からないので、適当にゲームモードをポチポチ押してたらバトルが始まりました。 作戦の項目が出てきて、『攻撃』を選択。(´・ω・)へぇ~、ターン制のバトルなのか?

バトルが始まったので、自分のターンが来るのを待っていたが一向に来ない。てか、勝手にロボット同士で戦ってます。( ゚Д゚)ボタンを押しても何も反応しない、どうなってんの?

結果、負けました!(笑) 調べてみると、作戦を指示した後は勝敗がつくまで見てるだけらしい。( ̄д ̄)えぇ

※『データバトル』の詳細を知りたい方は、各自で調べてみて下さい。詳しく説明されているブログなどがあるので面白いと思います。

まとめ

データバトルが起動するようになりました。(・ω・)ノ今の所、各機能やボタンも問題なし!

古いゲーム機は電池から液漏れしてる事が多いので、購入する時は確認した方がいいですね。昔の電池は液漏れやすいのかなぁ。まぁ、今回は液漏れで腐食した端子を修理するだけだったので簡単でした。(電子パーツが壊れると素人なのでお手上げです)

あと、データバトルを初めて触って見ての感想は、やり込み系のゲームかなって感じました。ネットで調べてみると、敵から新しいパーツを貰えたりロボット同士を融合さたり出来るみたいです。そして、私が一番驚いたのは定価で\9,800円もするという事! でも、最終的には投げ売りされてたみたい。(;^ω^)ですよねぇ~

ちなみに音は、たまごっちみたいな音がします。(笑)

タイトルとURLをコピーしました