純正PSP保護ソフトケースを洗濯してみた結果・・・汚かった。

DIY

前置き

ジャンクコーナーでPSP純正のソフトケースが、¥100円(+税)で売ってました。
これは安い!という事で購入。(^ω^)

それで、いざ使おうと思ったんですが、コレってキレイなのかな。(。´・ω・)?
という疑問を持ったので、使う前に洗濯してみました!

状態確認

見た感じは、汚れや傷などなくキレイです。

中身も特に問題なさそう。

洗濯開始!

※保護ケースのスポンジに劣化する可能性があるので、自己責任でお願いします。

軽くゴミ取り

まずは、ソフトケースを裏返してテープでゴミ取りします。
(/・ω・)/ペったん、ぺったん。

数本髪の毛が入ってました。(;゚Д゚)

付け置き洗いする

では、液体洗剤に付け置きしたいと思います。

液体洗剤をぬるま湯に溶かして、ソフトケースをポイ!(/・ω・)/

軽く数回揉んで、10分ほど放置!(*´з`)
PSPソフト保護ケース付け置き洗い

すすぎ洗いと乾燥

~10分後。
なんか、水が汚くなったような気がする。(;^ω^)
これ取り出して、水ですすぎ洗いします。(泡が出なくなるまですすぎました)

すすいだら、乾いたタオルで余分な水分を取ります。

あとは、乾燥! ちょうどキッチンペーパーホルダーがあったので、挿して部屋干し。

閲覧注意! 付け置きした後の残った水が・・・

キレイだと思っていましたが、結構細かいゴミが沈んでます。(´Д`)
PSPソフト保護ケースの汚れ

これは、ホコリなのか?それともソフトケースのスポンジの劣化なのか?(´・ω・`)
とりあえず、キレイになったと思うので洗濯してよかった!

洗濯完了!

見た目は変わりませんが、洗剤のいい匂いがするようになりました。(゚∀゚)クンカクンカ!

今までハードケースを使っていましたが、ソフトケースいいかも。( ゚д゚)ウム
 

まとめ

洗濯してから数週間経ちましたが、スポンジは問題ないみたいです。
でも¥100円なんで、劣化しても気にしないんですけどね!(=゚ω゚)ノ

あと、ゲームのアクセサリーは社外品の方が安いので、純正品ってあまり購入しない。(個人的な意見)
なので珍しくて購入したのもあります。(∩´∀`)∩

タイトルとURLをコピーしました